読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

together with global breathing

mabulの光翠、こころが動いたことを綴ります。 永遠に地球が平和でありますように。

family crest  カモン

古くは平安時代にまでさかのぼるらしい、家紋の起源。

他者と自己を、同族か否か、見分けるためのシンボルに過ぎなかったものが

時には権威を表す象徴にもなった時代もあった。

関西には女紋という概念があり、嫁いだ先でも実家の紋を使うこともままあると。

そういう風に使うんだと聞いていた。微妙に関西より?

 

母方の紋は七宝に花菱

f:id:kosui278:20160408145701j:plain

花菱は優美な家系に多いとか・・・瓦屋だけど・・

 

実家は中陰鬼蔦(ちゅうかげおにつた)

f:id:kosui278:20160408151518j:plain

 

蔦は繁殖する意味もあるとか。とがっているから鬼、なるほどね。

 

どっちも自然紋、植物紋、なんとなく納得。

ルーツを詳しく知ろうとすると切りがないけれど、シンボルへ憧れがあったのかなあ、と

昔の人へ思いをはせてみる。