読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

together with global breathing

mabulの光翠、こころが動いたことを綴ります。 永遠に地球が平和でありますように。

パッキングほやほや~

旅は思い立ったときから始まっている ああ、これいいなー こうだったら素敵 そんな気持ちの時はもうすぐそこに 物理的な距離も、相手のことを何も知らなくても ぎゅーんと労わる心は飛んでいってる、とっくの昔に そして実際にこうして運ばれて行くのでした …

内緒です

友達に勧められて巨樹に会いに行った。 樹齢1000年は軽くこえているであろう楠。 悠久という文字通りのたっぷりした存在感。 春の陽気をはこぶ風が細かい新緑を舞い上げる。 こんなに大地を確実につかまえる根はないのでは。 うきうきと楠に絡みついて周りで…

ありがとう、たっぷりのおねだり。

遠慮を捨てた中年女性ほど無敵なものはない。 そういうわけで、厚かましくも身近な方々へ「ねえねえ、熊本になにかしない?」とねっとり声をかけてまわっている。 友人たちは金銭的に協力してくれたし、助成金もいただけたりと、おかげさまで皆さんにささえ…

作家のみている世界

お香のクラスで知り合い、半年共に学ぶ仲間にキャンドル作家の女性がいる。 誠実でゆっくりと言葉を選ぶ初対面の印象とはまた違い、もっと柔らかい空気を演出できる色の使い手だった。 キャンドルといえば、毎朝つかう白いシンプルなものぐらいの知識しかほ…

3月の活動報告@南阿蘇

弥生の早春、まだまだ寒波は居残ります。 毎朝表情を変える阿蘇山には心を打たれます。思わず合掌したくなる雲海。 このたびの滞在は4泊5日、延べ32名の施術をしました。 うち1名は動けないとのことでご自宅まで出張してきました。 日本において3月は年度末…

2017年1月活動報告@熊本

年も改まり、睦月。 予想通りの寒さにおいうちをかける寒波。 田畑からは霜柱がせり出し、山頂にかかる雪雲は重く動く様子もない。 凍り付いて開けられない窓から見える空には、途切れることなく雪が舞っていた。 今回の滞在は6泊7日。うち、1日は下野の仮設…

day-off ☆彡

お休みの前日からもうお休みはやってきていて、ℱさんと地酒を温めて酌み交わす夕べ。 力いっぱいやるべきことが用意されていることを力いっぱい楽しんでできる、 その労働というにはあまりに充実した時間を「仕事」と呼ぶことができればいいんだけど。 遅く…

12月の活動報告@南阿蘇

師走 時候の挨拶にぴったりの寒さがやってくる冬の訪れ なだらかな外輪山の山肌が黄色く輝き、草葉の間に残るのは骨ばった幹と枝 こうして瞼が閉じるように時間を受け入れていく変化を眺め 昼の時間が短くなる様子を肌で感じることができる 今月は3泊4日、マ…

トリートメントルームへようこそ

こちら、毎月少しずつ快適さを増している施術ルーム。ℱさんバージョン。 カラフルなタオルがまた彼女らしい雰囲気を醸し出しています。 支援物資の毛布やタオルもバッチリ利用できており、広い空間を十分生かしています。 さすがに段ボールベッドに二人が乗…

11月の活動報告@南阿蘇

霜月 霜がしっとりと降りた落ち葉をふみふみ、滞在中の日課である朝の散歩 どこもかしこも、草という草、樹木という樹木 それぞれにすっかり衣替え 遠くにのぞむ山肌も ドライブで抜けるグリーンロードも これぞ紅葉といわんばかりに秋の色に染め上げられて…

10月活動報告、追加

肝心なことを報告忘れました。 10月施術は26名。うち3名は仮設住宅へお邪魔して。 クラウドファンディングの援助、17000円。 私ども二人分の10月分の交通費を全額、「となりのかいご」様より援助いただきました。 ありがとうございます! となりのかいご・・・様につ…

プロセスワーク入門・・・か!?

一年のうちで一番大切なのはいつだろう お誕生日か記念日か命日か アリスはうさぎから聞きました 誕生日以外がすべてアニバーサリー うさぎの言葉は暗号暗示 「あなたの認識しだいだよ」 そうなんだろうな 今日は入門 楽しくも不可解な二日間を経て ゆったり…

half of blood

お彼岸には高野山にあがることに決めてから 血の系譜には甘えてお盆も外して会いに行くことが多くなった。 目をつむるとかすかに感じるルーツのかけら。ああーうれしい。 繋がっていてくれることを、肉体レベルで感じられることは、この世を肯定してるよう。…

10月の活動報告@熊本、南阿蘇ね

10月吉日 相変わらず快適なフライトとドライブを経て、またも故郷を彷彿とさせる南阿蘇へお邪魔いたしました。 どんなことにも好みがある。 マッサージにも良し悪しと思うひとがいるのは当然。 だいたい、毎回お会いできるお顔がわかってきて再会を喜びと…

9月の活動報告@熊本

長月、吉日 この夏秋のトレンドは台風ではないか、というほどどこへ行っても暴風雨に出くわすここ最近だった。 被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。 初秋の南阿蘇は、黄金に染まる稲穂と 小さな双葉をだしたばかりの蕎麦の緑が見事なコントラスト…

ベッドの上で

昭和38年豊かな北陸の農家に生まれた僕は、生まれながらに全盲だった。 祖父が親族に話した。 「皆には健康な体をあげることができた。この子にもできることをしてやりたい。」 何人かは反対したが、父と祖父は山と畑を一部売却し、東京の病院へ通った。 有…

8月の活動報告@熊本

葉月、吉日 今月から助っ人が一人加わっての地道なマッサージ活動。 友人のFさん、マッサージの資格もキャリアも貫禄も充分。 お互いの特技が違うので、受けてくださる方の要望にも少し広くお応えできるのがうれしい。 彼女は音楽を持参し、静かな空間に色を…

9step

あるとき、ある瞬間に、うまれ現れる 生まれたものを分ける 分かったものを再生させる サイクルの過程で形にする 形になったものが頂点に立つ、時としてそれは人 頂点を極めたのちは調和が生まれる 調和をさらに進化させるための光がくる さらに取り込んで立…

Your brightness

暑い時にはなぜか熱い音楽。BGMはルイアームストロング。こぶしも語りもストロング。 もとい、 7月から始めた星にまつわる活動について。 着物のお直しを頼んだ高畠海さんは、自由ヶ丘の隠れ家カフェワインバーの一角にミシンを構えていた。 落ち着いた雰…

星読みカフェ

なぜか無性に聞きたくなって、ニールヤング。 渋い。湿度倍増の熱い声にまた汗がにじみ出てくる。 もとい、さわやか告知いたします。 「星読みカフェ~ホロスコープから自分自身のありかたを理解する~」 ・世間でいう星占いとはちょっと違う ・自分の星座(…

7月の活動報告@熊本

文月、吉日 梅雨明けした南阿蘇はどれだけ高原気候になってすがすがしくここちよいだろう!と胸躍らせ熊本空港。さあ!と外に出たら土砂降りの大雨。 事務所では「ずうーっと晴れて暑かったよ~」と言われ。おやおや、龍神の御ひざ元でそんなことを言われる…

なんちゃって、クラウドファウンディング!

先日のブログで大切なことを書き落としていたので、告知しておきます。 クラウドファウンディングしてくださる方々へ。 こんな個人の想いを組んでくださってありがとうございます。 愛すべき奇特なみなさま。 私が皆さまへ提供できることを提示します。 ☆資…

水と炎の国、熊本

熊本の南阿蘇に行ってきました。 長くなりますが、シェアとお願いを書かせてください。 このお引き合わせにたくさんの方々の声かけや温かい後援がありました。 真っ先にカンパをしてくださったスーパーバイザーのM先生、ありがとうございました。 アロマの資…

終わりは始まり

なないろハウスさんでソウルギャザリングという催しがあることを知り なにも考えずに参加表明。 一か月前に衝動的にフリーマーケットを決めてしまった、 こういうことをやっていくことに、どこか抵抗があって 表に出ることを拒んでいる自分はとうに見つけて…

秩父、三峯神社と奥の院ハイキング

土曜日は6月の夏日だった。 ベランダの緑を気にしつつボランティアの研修と称した、三峯奥の院ハイキングのため秩父へ前日入り。 友人のお引き合わせで、鏡作家の方と打ち合わせ。 PetalsGlassStudio:TOP 沖縄のこと、植物、宇宙や数の話、下ネタもありで、…

パクチー熱

タイの香りはみずみずしいパクチーの風を含んでいる そう認識して胸いっぱい吸い込めるほど好きになったのはごく最近 暑い国の熱い香草、初めて食べたときはなんだこのシャンプーのような香りは??となじめなかった でもタイ料理を食べるうちに欠かせないア…

プロセス志向のヘルスケア

コーマワークからのいざないで、本当にごくたまにお邪魔しているプロセスワーク。 今日はアートを用いた心と体のヘルスケアにヒントをもらいに参加してきた。 アートセラピーをどこまで楽しんで、体験できるかな、どんなプロセスが待っている・・・という期…

竹かんむりに旬、すばらしいネーミング。 今年もゆでたい衝動を抑えきれず、夜から筍作業を始めてしまいます。。。 お米のとぎ汁をとっておけばよかったとか、この大きさなら3つはいける、とか 八百屋とスーパーを物色しながらも毎年ゆでてあるのには惹かれ…

花見納め

人込みは好きじゃないけど、あまりに誰もいないのもさみしいもんで 花見のときは覚悟して出かけたけどすさまじい行列だった新宿御苑。 新宿門じゃなければ並ばなくても入れるのだと学習、しっかり記憶。 ここは日本じゃないかも、外国語が元気に飛び交う芝生…

family crest  カモン

古くは平安時代にまでさかのぼるらしい、家紋の起源。 他者と自己を、同族か否か、見分けるためのシンボルに過ぎなかったものが 時には権威を表す象徴にもなった時代もあった。 関西には女紋という概念があり、嫁いだ先でも実家の紋を使うこともままあると。…

今年は寒さも手伝って桜の花期が長い。 こういうときには声をかけてくれる人がいるもので、普段は入れない場所へも足を延ばした。 日立中央研究所庭園 敷地は東京ドームの4.4倍(こう書いてあってもよくわからんけど広い)の広さに 豊かな森を残しながら美し…

トラウマへ愛をこめて

FE

その花を知ってから、春先にはよく見かけるようになった。 知るということは、そっちに意識がうごくということ。 そこへ波長が合うということ。 花見の後、友人と別れさらにぼんやりと歩いていたら目に飛び込んできた。 毎年、必ずであえるようになってきた…

桜といえば花見

急遽きまった花見は小石川植物園。 圧巻のソメイヨシノはもとより、各種の桜が順次高らかに開花宣言。 日本で息絶えた桜の品種がイギリスにあり、最近は逆輸入されていると。 ソメイヨシノの寿命が一斉にやっていいている。 そのつぎは、一斉に咲いて散る生…

衣装事

父はサラリーマンだったが、祖母は呉服屋の3代目だった。 わたしたち姉妹はそれぞれ苗字が変わり、元気なうちに、と先月実家を閉めた。 いろんないきさつがあって、 母が嫁入りの時に持たされた着物の一部と桐の箪笥がわたしのもとへ。 (箪笥はわけあって友…

気持は花に

大切な人から、好きなものを贈られる喜びは言葉に表せられない。 知らずに空いた穴に、そっと手を当てられたような気持ちになる。 隙間を埋めるために選ばれてきたチューリップたち。 自分にはと気後れするような深紅の花束。 おはよー、いってらっしゃい、…

夢がつなぐ

毎日ではないけど、ときどき深い印象の夢を見る。 潜在意識の上澄みを眺めるような感覚で コントロールもできないし、意識もできない 目覚めて残るのはストーリーではなくて、ワンシーンの連続 今朝は空港が舞台だった。 国内線から国際線への乗り継ぎをして…

グリーン

祭壇の下は、各地で拾ってきたモノでデコレイトしている。 主に貝殻と珊瑚。 流木、ガラス、石、キャンドルや塩、骨・・・ 鳥取から遊びに来てくれた友人がグリーンを勧めてくれたのでエアプランツを添えてみた。 その後訪ねてきてくれた人、誰にも気が付い…

開花

いったいどこの世界に、桜の開花予報や前線、その初日についてこんな話題にする民族がいるだろうか。 本日はお日柄もよく 風はまだ頬にひんやりだというのに、満を持してぽろぽろと咲き始めた。 思いがけず散策していたのは自由が丘 初めてあるく路地は 友人…

春分2016

FE

ことほぎの香りの今年第2弾、ワークショップは高麗の美しい河原に建つhttpアリサンカフェにて。 http://alishan-organics.com/Alishan2014_organics/alishan-cafe/cafe-info/ ウッディーな会場に美しい祭壇 キャンドルと柔らかな香り 祓うように、川辺からは…

伴奏

世にあまたあるオラクルカードのなか、ご縁で手元にきているTAO(Tree Angel Oracle) 一年の始まりのころには、今年の一枚として伺うことにしている。 喪中が3年続いて、初詣から遠ざかっていたがおみくじは引いていた。 大吉じゃなくても、欲しい言葉がや…

はじまり、はじまり、

新しくスタートのときに 特別な儀式とか、いると思う? そんな深い意識はなく なんとはなしに始まった でも、無意識はどっかで何かしたかったようで 日常の何気ないところへ ちょっとした行動を挟み込んできていた その第一弾は 時 時の始まりなんてだれもわ…

COCOだね!

ハワイに行ってからどっぷりはまった食べ物は、開けたてのマカダミアナッツ。 今も欠かさずおやつ箱に常備されている。 サクサクした触感がまたいい。 飲み物は、ココナッツウオーター。 日本で買うより少し安いし、ぐいぐい体にしみてしみて、ぬるくてもさ…

春の香りは遠くなりにけり

春先の萌出るムズムズした感覚は ぐいぐい伸びて行くる喜びからくるものもあれば ただたんに花粉症で頭全体が霞がかったようなムードであるものもある 大好きな沈丁花の香りで朝の寝ぼけた頭をおこしたいのに 何を食べても味がしないように 嗅覚はしばらく冬…

芽吹き

HP用の写真撮影をしていたら、ぐんぐん太陽が顔を出してきた。 一枚上着を脱いでもあるけそう、そんな散歩の空気に誘われて日比谷。 日曜日の街はどこかゆるんでいる。 ベンチで休みながら歩いている年配の方も、 袖をまくり上げて鳩を追い回して大笑いして…

こぶみかんシャンプー

こぶみかんからシャンプーが作れる 材料はこぶみかんの実と水のみ 厚い皮をそいでいくときのフレッシュな香り ライムに苦みをたしたような 実をザクザク できるだけ細かく 種も多く薄皮もしっかりしている 野性味のある自然のマックルー だいたい、同じくら…

to mabul

to mabul お誕生日おめでとう! お待たせしました まずはあなたが あなたらしくあるために ここに あたらしい一歩を 刻み始めましょう あなたのお名前はね 沖縄の方言をいただいて、すこし作り変えてしまいました 命をいみする「まぶい」 と 珊瑚の「うる」 …

節分2016

FE

本日19時すぎ、みずがめ座14度になって立春(太陽黄系315度、みずがめ座15度)の一両日前となる、節分。 旧暦の大みそか、邪気が生じる季節の始まりに豆をまいて鬼を払うという日。 季節を分けるから「節分」とも言い、日本だけが節分をお祝いするということ…